夢が広がる!二人だけのオリジナル「コンセプトウェディング」

コンセプトウェディングとは?

「コンセプトウェディング」とは、字のごとく結婚式に何かテーマを決めて、それに従ってさまざまなアイテムを準備して結婚式を作り上げていくスタイルのことです。二人の中で共通の趣味、例えば「水族館」だったらブルーをテーマカラーにして、テーブルクロスやドレスなどを選んでいきます。魚やイルカなど、水族館を思い起こさせるようなアイテムをところどころに飾っても素敵ですね。あなたはどんなテーマのウェディングがしたいですか?

まずはテーマを決めよう!

まずはテーマを決めることが何より大事ですね。コンセプトウェディングの良さは、結婚式に統一感がありゲストに二人の思いが伝わることです。一生に一度の大切な日だからこそ、結婚式場に任せっきりではなく、自分たちで決めて理想のウェディングがしたいですよね。二人の好きなことや趣味、二人を繋ぐ思い出の物などをテーマにしてもいいかもしれません。テーマに沿ったアイテムを決めていくプロセスはとても楽しく、二人の距離もますます近くなるかもしれませんね。

具体的にどんなアイテムをチョイスできる?

テーマに沿って選ぶアイテムはたくさんあります。先ほどの「水族館」がテーマだとすると、海を思わせる招待状や席次表、席札を用意するのもいいですね。ドレスは人魚のようなマーメイドドレス、ウェディングケーキも色とりどりの魚をデザインした可愛らしいケーキにしてもいいかもしれません。テーブルクロスやブーケ・ブートニア、テーブルフラワーも海を思わせるブルーやホワイトカラーでまとめると全体的に統一感が生まれます。

鶴岡八幡宮で結婚式をしたい場合には、前もって専門のスタッフに相談を持ち掛けることや、経験者の口コミを調べることが有効です。